www.joshibi.ac.jp
  • 本学特別招聘准教授 小松美羽先生の密着取材が放送されます。

    本学短期大学部 特別招聘准教授である小松美羽先生の密着取材がテレビにて放送されます。詳細は下記をご覧ください。

  • 2020年7月23日(木・祝)のバスダイヤについて

    7月23日(木・祝)に通常授業が行われますが、休日ダイヤによる便数の不足が予想されるため、8時の時間帯のみ、下記の通り、臨時便を用意いたします。ご利用ください。
    また、休日ダイヤになることから、相模大野の乗り場は、相模大野駅北口3番乗り場となりますので、ご注意ください。
    なお、7月24日(金・祝)は、臨時便を用意いたしません。休日のバスダイヤのみとなりますので、併せてご注意ください。

  • 「女子美術大学創立120周年記念展 PROMISING -Seven Artists from JOSHIBI- 」が開催されます

    女子美術大学創立120周年と女子美術大学付属高等学校・中学校の105周年を記念し、卒業・修了生の中から活躍著しい若手作家7名によるグループ展が開催されます。

  • JOSHIBI WEB OPEN CAMPUSについて

    JOSHIBI WEB OPEN CAMPUSのページを随時更新しています。

    LIVE配信企画として、7月18日(土)と26日(日)は美術学科とデザイン・工芸学科、7月19日(日)と25日(土)はアート・デザイン表現学科と短期大学部を予定。
    事前申込が必要な企画もありますので、受験生の皆様はご確認をお願い致します。

  • 対面での面談の開始およびビザ手続のための入構許可について

    このたび、学内における新型コロナウイルス感染防止の取り組みを継続しながら、段階的に入構禁止措置が緩和されることに伴い、国際センターでは、現在行っているオンライン窓口に加えて、学内で対面での相談対応を開始いたします。

    国際センター職員との面談を希望する場合には、「オンライン面談」か「対面での面談」を選択して、メールか電話にて必ず事前に連絡をお願いいたします。


    また、在留期間更新許可や在留資格変更許可の申請手続きに関しても対面での対応を開始いたします。この場合も希望者は必ず事前にメールか電話にて連絡をお願いいたします。

  • 2019年度「日本色彩学会全国大会」にて本学修了生が論文賞を受賞しました

    日本色彩学会 第51回全国大会[京都]'20 にて本学修了生の中島由貴さんが「2019年度日本色彩学会論文賞」を受賞いたしました。

    ・2019年度日本色彩学会 論文賞
    「手の肌色の見えに対する照明光とネイル色の影響」
    中島由貴 大学院美術研究科博士後期課程芸術文化研究領域色彩学 修了 (現:本学嘱託研究員)

  • 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた学生に対する経済支援

    女子美術大学・女子美術大学短期大学部では、今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、家計の急変等やむを得ない経済的理由で修学の継続が困難となった学生の皆様が、本学での学業を継続していただけるよう本学独自の支援制度を新たに創設いたしました。

  • 【特設サイト】新型コロナウイルス感染症に関する対応について(6月25日更新)

    【特設サイト】にて、
    ・新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた学生に対する経済支援(6月25日付)
    ・入構禁止措置の緩和及び段階的な対面授業開始に向けての対応について(6月13日付)
    ・【重要】 新型コロナウイルス感染症に関する対応について(6月15日時点)
    ・「JOSHIBI WEB OPEN CAMPUS」の開催について(6月1日掲載)
    ほかを掲載しています

  • 本学修了生(現:本学非常勤講師)の彦根愛先生が「手織りの組織図事典」を出版されました

    本学短期大学部専攻科造形専攻修了生で、現在 本学非常勤講師である彦根愛先生による「手織りの組織図事典」がグラフィック社より出版されました。

    彦根愛 短期大学部専攻科造形専攻 修了(現:本学非常勤講師)

  • 【キャリア支援センター】対面での進路・就職活動面談の開始について(6/22~)

    このたび、学内における新型コロナウイルス感染防止の取り組みを継続しながら、段階的に入構禁止措置が緩和されることに伴い、キャリア支援センターでは、現在行っているSkype面談に加えて、6月22日(月)より予約制にて、学内で対面での進路・就職活動面談を開始いたします。