www.joshibi.ac.jp
女子美術大学大学院・女子美術大学
女子美術大学短期大学部


新入生・在学生の皆様


令和5年度の授業は、教育効果を考慮して、対面授業のほか、遠隔授業、対面授業と遠隔授業を組み合わせたブレンド型授業を取り入れていきます。遠隔授業を受講するにあたり、事前にご準備いただくPC(パソコン)や受講環境についてご連絡いたします。

1. PCのご準備について(ご購入は任意であり強制ではございません。)
遠隔授業用受講PCは、入学時にノートパソコンを用意されることを推奨いたします。PCを購入される場合は、各専攻・領域・コースごとに課題制作のためのソフトウェアなど、必要な環境が異なりますので、別紙の学生用推奨ノートパソコンスペックの資料をご確認のうえ、ご準備下さい。新たにPCを購入される場合は、本学取引先販売店からノートパソコンを市価よりも比較的低価格で購入することができます。購入の方法等につきましては、入学後学内ポータルサイト(アクティブアカデミー)からお知らせします。PCの購入は各自のご判断によりますので、他の販売店からご購入されても構いません。また、同等スペックのPCを既にお持ちの方は、新たに購入する必要はございません。
なお、遠隔授業は、スマートフォンでの視聴も可能ですが、画面サイズや対応ソフトウェアによっては、提示資料が見づらい・課題提出ができないなど支障が生じる場合がございます。キャンパス内にPCルームがありますが、PCの台数に限りがあり、使用できない時間帯もあります。また、課題制作などのために個人PCの所持が将来的に必要となる場合があります。
(アート・デザイン表現学科、共創デザイン学科の新入生については、授業料等納付金にPC・タブレットの購入代金が含まれております。別途本学が手配いたしますので、ご準備は不要です。)

2.その他
PCによる安定的な授業の受講のため、ご自宅で遠隔授業を受講される場合は、インターネット環境(通信量無制限、定額料金等)につきましても、各自整備されることをお勧めします
実技で使用するPhotoshop・IllustratorなどのAdobeソフトやMicrosoft Word・ExcelなどのOfficeソフトは、大学の包括契約により無償で利用できますので、各自での購入は不要です。

3.問い合わせ先

以上