www.joshibi.ac.jp

2022年4月1日から民法上の成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。
現在未成年者が保護者の同意なしに行った契約の申し込みは、原則として取り消しができることとなっていますが(未成年者取消権)、民法改正後は18歳、19歳の方は、この未成年者取消権による契約の取り消しが出来なくなります。
学生の皆さんにおかれましては、「18歳から大人」として、慎重に行動するよう心がけてください。