www.joshibi.ac.jp

STEP1:低学年からのキャリア教育プログラム

1-1:キャリア形成科目

全学科専攻の学生が履修可能な「キャリア形成」という授業科目を開講。各授業で到達目標を設定、芸術学部では1年生から3年生前期まで、短期大学部では、1年生から2年生の前期までに継続的に履修できるようになっています。

授業名 到達目標・キーワード
キャリア形成A
(学部1年後期履修想定)
ポートフォリオ基礎・ビジネス文書
キャリアデザイン・グループワーク
キャリア形成B
(学部2年前期履修想定)
未来履歴書・SPI
自己理解・業界研究
キャリア形成C
(学部2年後期履修想定)
エントリーシート・面接とグループディスカッション
文章による自己PR・業界と企業研究
キャリア形成D
(学部3年前期履修想定)
就職活動用プレポートフォリオ
就職試験対策・インターンシップ
キャリア形成(短大)
(短大1年後期~2年前期履修想定)
キャリアデザイン・文章力
ポートフォリオ・プレゼン力

1-2:PC資格取得講座・検定

学部、学科、学年を問わずPC検定、PC対策講座を夏休み、春休み期間に実施。クリエイティブ職の採用選考に必要となる「ポートフォリオ」の制作に役立つ資格・スキルの取得をサポートします。
 

PC

STEP2:業界・職種への理解を深めるプログラム

2-1:学内企業説明会・業界研究会

首都圏のアクセス良さを生かし、年間約 100 社の学内企業説明会を実施。広告・メーカー(自動車・家電・文具・キャラクター)・ゲーム・アパレルなど、女子美の卒業生が活躍している業界のしくみや職種について知る機会があります。
 

2-1:学内企業説明会・業界研究会

2-2:卒業生による就職アドバイス会

企業で活躍する若手OGが学内に来校、在学生にアドバイスをもらえる機会を多く設定しています。身近な先輩たちからの声を聞き、将来のキャリアプランを具体的に描ける機会です。

OG
OG

STEP3:就職直結プログラム

3-1:履歴書(エントリーシート)・グループディスカッション・面接・SPI試験対策講座

実際の採用選考を想定し、学内で各種就職試験対策プログラムを実施。
元企業の採用担当者の視点で伝わりやすい履歴書・エントリーシートの書き方のガイダンス・模擬面接/模擬グループディスカッションなど、女子美生が苦手意識を持ちやすい分野を中心に、強力にバックアップします。

試験対策

3-2:ポートフォリオ講座

デザイナーや専門職などのクリエイティブな職種の就職活動には、ポートフォリオ(作品集)作りが重要です。業界別自主課題講座と並行して、各業界で活躍される現役デザイナーの方を講師にお招きし、個別もしくは少人数でのポートフォリオ講評を実施しています。学生1人ひとりが希望する業界・企業の採用試験へ進めるように、きめ細かく就職活動のポートフォリオ(作品)アドバイスを受けることが出来る環境を整えています。

ポートフォリオ①
ポートフォリオ②
ポートフォリオ③

STEP4:きめ細やかな個別支援プログラム

4-1:個別面談

キャリア支援センターでは相模原・杉並の両キャンパスにスタッフが常駐、「就職希望者全員面談」をはじめ個別相談に力をいれています。採用選考の相談はもちろん、優良企業の求人情報の紹介も行い、就職後の企業とのミスマッチ(離職率)の低下を大切にサポートを行っています。
 

面談相模
面談杉並