• 女子美で学びたい方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 一般・企業の方へ
  • 女子美について
  • 大学院・大学・短大
  • 入試について
  • 学生生活・進路・就職
  • 社会貢献・国際交流

専攻科 造形専攻

短期大学部へ戻る

少人数制、実技中心のカリキュラム

短期大学部卒業後、さらなるスキルアップをめざす人のために設置されたのが「専攻科」です。
少人数制で密度の濃いこの1年間は、創作に新たな広がりと、奥行きを与えてくれます。

実技を中心とするここでの教育は、美術コース、情報デザインコース、創造デザインコースに分かれて実践。
各コースには、必修科目のほかにも共通の必修科目、選択科目が設置されており、
幅広い分野から興味のあることを学べます。

現代美術やデザインに求められる知識はもちろん、プレゼンテーションに関する技術から、古美術の研究まで。
実践的な能力を高めることに重点が置かれた、充実のカリキュラムです。

学びの意欲にどこまでも応えます

研究生制度

専攻科を修了後、さらに研究を続けたい場合には「研究生制度」を利用して、専門分野を探求することができます。
在籍中は大学、短期大学部、専攻科に開設されている科目を履修できます。

大学評価・学位授与機構

本学の専攻科は「大学評価・学位授与機構認定専攻科」です。
大学卒業と同等の資格「学士の学位」習得をめざす際には、専攻科で取得した単位を
すべて学位申請のための単位とすることができます。

  • 入試要項