www.joshibi.ac.jp
女子美術大学大学院・女子美術大学
女子美術大学短期大学部


新入生・在学生の皆様


1.情報機器等の準備について
令和3年度の授業は、対面授業に加え、インターネット利用したハイブリッド型授業や遠隔授業を導入いたします。授業開始にあたり、パソコン(以下PC)・スマートフォン等の情報機器等の準備についてお知らせいたします。

<講義時間帯開設科目>
・遠隔授業にて実施します(一部科目を除く)ので、情報機器等をご準備ください。授業は、スマートフォン・タブレットでの視聴も可能です。ただし、画面サイズや対応ソフトウェアによっては、提示資料が見づらい・課題提出ができないなど不具合が生じる場合があります。また、科目によっては、ご自身の発表の際などPCが必要となる場合もあります。
・講義科目をキャンパス内にて受講する場合は、講義科目のオンライン受講専用教室においてご自身の情報機器等を持参のうえ、受講願います。

<実技時間帯開設科目>
・PCを使用する実技科目については、原則としてキャンパス内のPC及びPCルームを使用した対面授業を行います。 
・各専攻・領域・コースによって、課題制作のためにPCが必要になることがあります。機器準備の必要性や推奨スペック等につきましては、別紙参照をご確認ください。

2.PCの購入について(任意)
・4/5(月)(予定)、女子美専用の学生アドレス宛に「推奨ノートパソコン購入のご案内(販売店)」を送信いたします。実技科目のオンライン受講等、新たにPC購入をご検討されている場合は、ご参照ください。
【お申込みに関する問い合わせは、4/5(月)(予定)から受付します】
加賀ソルネット株式会社EMカンパニー(受注センター)
電話 0120-127-115  joshibi-support@solnet.ne.jp
・既にPCをお持ちの方は、学生生活の中でご不便を感じられるようになられた後に、ご購入をご検討ください。
・PCの故障・不具合等に伴う問い合せは、直接販売店にご連絡願います。PCには故障・相談サポート等の保証を別途つけることをお勧めいたします。
・また、ウィルスバスターなどのセキュリティーソフトは、各個人でご購入願います。
 

※お申し込みは5月末日までとなります。
お申し込みから納品までお時間がかかることを予めご承知おきください。
保証額まで含めますと、上記ご案内のPCは比較的低価格です。なお、保証とのセット販売でない場合には、さらに安価なPCもネットや量販店等にて販売されています。

3.その他
 (1)PCによる安定的な授業受講のため、ご自宅のインターネット環境(通信量無制限、定額料金等)につきましても、各自整備されることをお勧めします
(2)実技で使用するPhotoshop・IllustratorなどのAdobeソフトやMicrosoft Word・ExcelなどのOfficeソフトは、大学の包括契約により無償で利用できますので、各自での購入は不要です。

以上