• 女子美で学びたい方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 一般・企業の方へ
  • 女子美について
  • 大学院・大学・短大
  • 入試について
  • 学生生活・進路・就職
  • 社会貢献・国際交流

おしらせ詳細

入試についてへ戻る

2017.12.01
平成29年9月15日から9月19日までの間の暴風雨および豪雨による災害(台風18号)により被災された入学志願者の皆様へ

このたびの災害で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 
女子美術大学では、激甚災害被災者に対する特別措置として、
被災された2018(平成30)年度入学志願者に対し、検定料(受験料)の免除措置を講じるとともに、
2018(平成30)年度入学者に対しては、学費(入学金含む)の減免措置を講じることにいたしました。


■対象
 平成29年9月15日から9月19日までの間の暴風雨および豪雨による災害(台風18号)

■対象地域
 京都府与謝郡伊根町及び大分県津久見市

■入学検定料(受験料)の免除措置について

 免除措置を希望する場合は、出願時に以下の要領で申請してください。
 
対象入試:2018(平成30)年度入学試験(大学院・芸術学部・短期大学部全入試)
申請方法:以下の書類を出願書類に同封してください。
     なお、出願の際は、webシステムで一度検定料を納入してください。
     免除申請書受理後、検定料を返還いたします。※web出願手数料は返還しません。
提出書類:1.女子美術大学入学試験検定料免除申請書
       本学所定の用紙を以下よりダウンロードしてください。          
        入学試験検定料免除申請書(大学院用)
        入学試験検定料免除申請書(大学 芸術学部用)
        入学試験検定料免除申請書(短期大学部用) 
                              ※PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。
               お持ちでない方は下記URLよりダウンロード(無料)してご利用ください。       
                              ※ダウンロードできない場合は入試センターまで請求してください。
     2.罹災証明書

■2018(平成30)年度入学者に対する授業料(入学金含む)の減免措置について
 
 4月入学後、被災状況に応じて、2018(平成30)年度授業料(入学金含む)を減免いたします。
 希望される方は、入学後、担当窓口(学生支援センター)にて申請手続きを行ってください。

 
◇本件に関するお問い合わせ先
女子美入試センター 042-778-6123