• 女子美で学びたい方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 一般・企業の方へ
  • 女子美について
  • 大学院・大学・短大
  • 入試について
  • 学生生活・進路・就職
  • 社会貢献・国際交流

トピックス詳細

JOSHIBI NEWSへ戻る

2018.10.30
「女子美×文化財レスキュー 甦る。ふるさとの宝物 ー津波で被災し修復された陸前市立博物館所蔵品ー」展覧会について

この度、女子美術大学杉並校舎110周年記念ホールにおいて、「甦る。ふるさとの宝物 津波で被災し修復された陸前高田市立博物館所蔵品」展を開催する運びとなりました。


展覧会名 : 「甦る。ふるさとの宝物 津波で被災し修復された陸前高田市立博物館所蔵品」展
会 期 : 前期 2018 年11 月1 日(火)~2018 年11 月16 日(金)
    後期 2018 年11 月19 日(月)~2018 年12 月6 日(火)
開館時間 : 10:00~17:00
会 場 : 女子美術大学杉並校舎1 号館1 階110 周年記念ホール
休 館 日 : 土・日曜日 ※ただし、11 月3 日(土)、4 日(日)、23 日(金・祝日)は開館
入 館 料 : 無料
主 催 : ・津波により被災した文化財の保存修復技術の構築と専門機関連携に関するプロジェクト・女子美術大学


<関連イベント>
● オープニング・内覧会
日時:2018 年10 月31 日(水)16:30~
場所:女子美術大学杉並校舎1 号館1 階110 周年記念ホール

● 講演会 「甦る。ふるさとの宝物 津波で被災した資料再生の軌跡」
日時:11 月4 日(日) 9:30 ~12:00(受付9:00~)
場所:女子美術大学(杉並校舎)1 号館2 階 1201 セミナールーム
講師:文化庁 岩手県立博物館 陸前高田市立博物館 職員による
定員:50 名
※先着順・聴講無料・申込不要。


● 安定化ワークショップ
日時 :11 月4 日(日) 13:00~17:15
場所:女子美術大学(杉並校舎)1 号館1 階 アートセミナー室
講師:女子美術大学染織文化資源研究所 研究員
陸前高田市立博物館 職員等
定員:20 名
※参加費無料。申込必要。
申し込み方法 往復はがきに郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、下記までお送りください。10 月22 日必着
〒252-8538 神奈川県相模原市南区麻溝台1900
女子美術大学10 号館3 階1034 染織文化資源研究所
「甦る。ふるさとの宝物ワークショップ」宛て
 
★講演会、ワークショップと続けて受講することができます。昼食は各自ご持参ください。
近くにコンビニがありますので、そちらを利用することもできます。


● 記念講演会 「博物館資料が語る。気仙地方の人々と自然」
日時:11 月23 日(金・祝)(受付13:00~)
場所:女子美術大学(杉並校舎)7 号館 7201 教室
講師:国立科学博物館 真鍋 真氏
陸前高田市立博物館 熊谷 賢氏
定員:100 名
※先着順・聴講無料・申込不要。


※詳細は添付のPDFもご確認ください。