• 女子美で学びたい方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 一般・企業の方へ
  • 女子美について
  • 大学院・大学・短大
  • 入試について
  • 学生生活・進路・就職
  • 社会貢献・国際交流

トピックス詳細

JOSHIBI NEWSへ戻る

2018.05.30
【女子美術大学×東京理科大学】「スマートファクトリーJapan2018」に共同プロジェクトブースを出展中!

現在東京ビッグサイトで開催されている「スマートファクトリーJapan2018」に女子美術大学と東京理科大学の共同プロジェクトブースが出展中です!女子美のプロダクトデザイン専攻は、デザインとエンジニアリングの融合による「生活を豊かにするサポートロボット」の提案として2017年度から東京理科大学 機械工学科 橋本研究室の有志学生と共同プロジェクトを実施。松本博子主任教授の指導のもと、生活サポートロボットの企画・検討・制作を約10ヶ月にわたり行いました。今回出展した生活サポートロボットは、猫のような触り心地と心地よさを再現した猫の手マッサージ器「FUWA MOMI」、一人暮らしの高齢者の認知症予防を目的としたおしゃべり家電「まごころ」、そして、子どもの迷子を防止するキュートで心強いアイテム「おでかけアニマル」の3点。女子美生のデザイン力と東京理科大生の技術力、それぞれの得意分野を生かして取り組んだ成果を是非ご覧ください。(本プロジェクトはオブザーバーとして神奈川県立産業総合研究所にご協力いただいたものです)
 
女子美術大学プロダクトデザイン専攻×東京理科大学 機械工学科
「生活を豊かにするサポートロボット」の提案プロジェクト
指導教員:プロダクトデザイン専攻主任教授 松本博子

■スマートファクトリーJapan2018
日時:2018年5月30日(水)~6月1日(金)10:00~17:00
場所:東京ビッグサイト 東ホール