• 女子美で学びたい方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 一般・企業の方へ
  • 女子美について
  • 大学院・大学・短大
  • 入試について
  • 学生生活・進路・就職
  • 社会貢献・国際交流

トピックス詳細

JOSHIBI NEWSへ戻る

2018.03.09
学籍異動(休学・退学等)の手続きについて

学籍異動の手続き(休学・退学等)を行う際は、下記「学籍異動(休学・退学等)の手続きについて」の注意事項を参照し、退学日と学納金の完納期限に留意し手続きを行ってください。なお、休学願・退学願・復学願は下記よりダウンロードできます。ダウンロードできない願書については、窓口にてお渡ししていますので、下記までお問合せください。
 

願書
備考
前期休学:4月1日~9月30日
(手続き締切日:5月31日必着)
後期休学:10月1日~3月31日
(手続き締切日:10月31日必着)
通年休学:4月1日~3月31日
(手続き締切日:5月31日必着)
退学願受理日が4月10日(前期完納期限)、10月5日(後期完納期限)を過ぎた場合、在籍したとみなすため、その期の学費を全額納入いただきますのでご注意ください。
復学日:前期休学 10 月1日
(手続き締切日:8月31日必着)
※授業開始は9月からとなります。授業は初日から出席してください。
復学日:後期休学・通年休学 4 月1日
(手続き締切日:2月4日必着)
通年休学の1年生→(手続き締切日:1月24日必着)
1ヵ月以上欠席する場合は、提出してください。
保証人を変更する場合は、提出してください。
改姓願
姓が変更になる場合は、提出してください。
受験許可願
他大学を受験する際は、提出してください。
海外留学願
本学協定校へ留学する際は、提出してください。
写真3

<願書を提出する際の注意事項>    
1.願書を提出する際は、事前に所属学科・専攻の担任・主任に相談・承諾を得た後、
必ず願書に捺印をもらったうえで、教育支援センターに提出してください。
2.願書の本人氏名は本人が、保証人(第一保証人)氏名は保証人が必ず書き、
それぞれ別の印鑑を押してください。
3.理由が書いていない場合、本人・保証人の氏名のいずれかが書いていない場合、
代筆した場合、本人・保証人が同一の印鑑を用いた場合は提出書類として受けつけません。
注意してください。
4.願書を郵送される場合については、本学が受理した日を処理年月日とします。
5.奨学金受給者は、休学・退学いずれの場合も学生支援センター窓口で
必ず別途手続きをしてください。





《提出・問い合わせ先》
■教育支援センター相模原グループ
〒252-8538 神奈川県相模原市南区麻溝台1900 TEL:042-778-6613

■教育支援センター杉並グループ
〒166-8538 東京都杉並区和田1-49-8 TEL:03-5340-4508