• 女子美で学びたい方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 一般・企業の方へ
  • 女子美について
  • 大学院・大学・短大
  • 入試について
  • 学生生活・進路・就職
  • 社会貢献・国際交流

トピックス詳細

JOSHIBI NEWSへ戻る

2017.09.06
佐倉市・女子美術大学連携協働事業「家紋アートでタペストリーを作ろう!」を実施しました

本学と千葉県佐倉市の連携協働事業としてJOSHIBIワークショップ「家紋アートでタペストリーを作ろう!」を8月23日に実施しました。佐倉市の小学生を対象として、芸術学部アート・デザイン表現学科アートプロデュース表現領域の学生が、同専攻日沼禎子教授のミュージアムエデュケーションⅡ授業の一環として企画立案から実施開催まで行いました。
※本学と佐倉市は、本学2代目校長佐藤志津のつながりから連携協働に関する協定を締結しています。